BLOG

生きていようと思ってくれれば

2016/12/01

*このブログは保護者の芽吹さん、生徒のちばるさん、代表の朴で書いています*

 

こんにちは。芽吹家です。

 先日、私たちの住む町に雪が降りました。娘は雪に大喜び。

 学校の皆は今ごろ勉強してるんだね~なんて言いながら、近くの空き地で雪遊びを楽しみました。あんまり楽しくて、中学に通うお姉ちゃんも、帰ってきちゃえばいいのにね、と私たち。

 体調や気持ちの面でずっとつらい思いをしてきた娘を見ていたので、心の底から幸せそうな娘を見ていると私も幸せな気持ちになります。

 たぶん、少し前なら学校に行ってないのにこんなに楽しんでいいの? こんなに元気なら学校にという考えが浮かんだでしょう。

 でも、娘のおかげで本当によくわかりました。この子がこの子なりに幸せなら、それが一番。生きていようと思っていてくれればそれでいい。
 
 私もそうありたいと思った雪の1日でした。

昼間の塾 フレップ

TEL  050-3573-8256
MAIL frep222@yahoo.co.jp

フレップのfacebookページはこちら
http://on.fb.me/1jReAYE