BLOGブログ

東京で不登校支援を行う当塾のブログをご一読ください

東京で不登校に関するご相談は当塾に遠慮なくお話しください

東京で不登校に悩む方のサポートを行っている昼間の塾 フレップは、ブログを運営しておりますので、ぜひ一度ご一読ください。
ブログでは当塾内の出来事やイベント行事、スタッフに関して等、様々な情報を掲載しております。
ホームページだけでは見ていただけない雰囲気も感じていただけるかと思いますので、東京で不登校の方の支援を行っている当塾の利用を検討されている方は、ぜひブログもご覧いただき、疑問点等がありましたら、遠慮なくご連絡ください。

  • 苦しかった学校の対応(保護者のきくたろうさんより)

    2020/11/14
    きくたろうの夫です。今回は私が書かせて頂きたいと思います。    長く、また固めの文章となってしまいましたが、記録として語り残しておきたいと思いましたもので、どうぞご容赦下さい。    これまでの投稿で、息子がH担任とそれに影響されたクラスメイト達の仕打ちにより、死の恐怖に怯え、摂食障害になるまでの適応障害に陥らされ、ついに不登校になってしまった所までお話しましたが(その後の事も一部はお話し...
  • 不登校は、自分らしさとは何かを考えるための長いお休み期間(保護者のソラさんより)

    2020/11/11
    こんにちは、ソラです。 娘は、フレップに通い始めてから、かれこれもう二年が経ちます。 今は3年生となり、そろそろ高校のことを決めなくてはならない時期となりました。 良いのか悪いのか、1年生の時から不登校になったことで、早くから不登校の子供の学校選びの情報収集や相談会や学校説明会などに足を運んでいたこともあり、余裕を持って娘が希望する学校選びができました。 そして、娘が志望する高校もほぼ決まって...
  • 医療機関へ(保護者のあおさんより)

    2020/11/11
    3人の子を持つ、シングルマザーのあおです。 最近は、キャンプにいっに行って来ました。3人とも仲良く楽しんでいました。 今さらながらですが、医療機関に相談してます。 子ども達にも話をしました。これから、3人を医療の観点からご意見を頂こうと思います。 どうなるかは、また改めてお話し致します。 近況報告です。 最近、私の妹がコロナ禍の為、長い休業に入りました。 そのタイミングで、子どもたちの登校...
  • 不登校で~経済的痛手/病院も最後は味方になってくれない/周囲からの辛い言葉(保護者のきくたろうさんより)

    2020/11/11
    きくたろうです。   小6の息子が3年生の時に 担任やクラスから適応障害になるほど追い詰められて不登校になったのですが、 本人の限界を超える耐え難いストレスから極度の不安に陥り、 一人で過ごすことが怖い、 摂食障害でこのまま食べられず死んでしまう恐怖、 生きていることが辛いと漏らす状況だったので 医師からも息子を一人にしないよう言われてました。   母の私が仕事を休んで見守っ...

東京で不登校の方の支援を行っている昼間の塾 フレップは、温かみのある雰囲気を整え、お悩みを抱える方が気兼ねなく相談していただける環境をご用意しておりますので、学校に行きたくない、自分の居場所がないとお悩みでしたら、当塾にぜひご相談ください。
当塾は親しみやすい優しいスタッフが多く在籍し、一人ひとりに寄り添いながらしっかりとお悩みをお聞きしておりますので、安心してご相談いただけます。
地域に根差した営業を行い、これまで多くの方に利用していただきながら、地域の方と信頼関係を築き上げてきましたので、信頼できる場所として好評です。
同世代とも保護者様とも違う視点でお子様をサポートし、自分自身を好きになっていただき、明るい毎日を送っていただけるように努めてまいりますので、東京で不登校に関するお悩みがありましたら、当塾にぜひご連絡ください。