活動日記

活動日記詳細

それぞれの「青春」(紙ひこうきさんより)


私、中学校がとても好きでした。

吹奏楽部でトランペットを吹いていて、毎日一生懸命に練習をして、とても充実した学校生活でした。私の青春です。

「あー、あの頃の私と同じ年なんだなぁ。」と、娘のことを考えます。私にとってはあんなに楽しかったあの時代を、娘は全く違うかたちで過ごしています。

 

娘は学校へは行きません。朝はゆっくり起きてきて、昼過ぎにフレップへ出かけ、夕方帰宅。家ではスマホを見てばかり。部屋は散らかっていて、勉強もしない。友達と遊ぶこともほとんどない。

そんな毎日の繰り返し。

 

「学校に行けば絶対楽しいのに‥」
「友達とおしゃべりした方が楽しいのに‥」
「いろんな事勉強できるのに‥」
「部活は今しかできないのに‥」
「修学旅行も今しか行けないのに‥」

私の思っていたこと、全部違うんですね。

違うと分かり、理解できたのは本当に最近のことです。

 

娘にとって、学校は全然楽しくない場所。
苦痛の場所。行きたくない場所。

 

娘にとっての青春は、今ではないんです。
青春なんて、きっと人それぞれ。
それがいつの時代になるかは、過ぎてから分かるような気がします。娘の青春がいつやってくるか、もしかしたら大人になってからかもしれないし、娘自身が見つけていくしかありません。親は見守るのみ。

 

でも、やっぱり、楽しい学校生活を味合わせてあげたい。

それが母の本音です。

頭で理解できていることと、心の声との間で毎日毎日揺れ動いています。きっと、娘も同じでしょう‥。
しっかりしなきゃ‥。

昼間の塾 フレップ

TEL  050-3573-8256
MAIL frep222@yahoo.co.jp

フレップのfacebookページはこちら
http://on.fb.me/1jReAYE
  • facebook
  • twitter