活動日記

活動日記詳細


*このブログは代表の朴、保護者の芽吹さん、生徒のちばるさんで書いています。*

 

 

 

こんにちは、芽吹家です。

 

娘が家から出なくなったり、外で食べ物を口にできなくなったり、他にも色々と、今まで当たり前だったことが当たり前ではなくなるということがありました。

 

 

娘が出かけられるようになってきて、今度は外で何か食べられるようになったらいいなぁと考えた私は、娘と出かけるたびに必ずジュースを飲んだりアイスを食べたりして、娘に「一口いる?」と言うことを繰り返しました。

毎回毎回なので店員さんに顔を覚えられてないかしら?とか、あのお母さん食いしん坊だなぁなんて思われてないかしら?などと気になったりしつつ、こちらも必死です。

来る日も来る日もジュース、アイス、ジュース、アイス、ジュース、アイス、ジュース、アイス、なのです。

 

そんなことを通して一つ、新しい発見がありました。

「人にはそれぞれ事情がある。」ということ。

こうして文字にしてみると当たり前のことですが…。

 

人に対して今までだったら、「???」で済ませてしまっていたようなことも、色々あるよね~って思えるようになって。少し、気持ちがゆるやかになったような…。「???」のその先に少し、目を向けられるようになったような…。

 

娘が教えてくれたことです。

 

 

芽吹

 

 

 

 

(作戦は成功したそうです!!^^)

昼間の塾 フレップ

TEL  050-3573-8256
MAIL frep222@yahoo.co.jp

フレップのfacebookページはこちら
http://on.fb.me/1jReAYE
  • facebook
  • twitter